指導士だより

  自分力を引き出せる体操教室に2023.1.25

北風が吹き荒ぶ朝、ブランズシティ守谷のヨガスタジオに集まったのは武田典子指導士ら7人と奈良惠子さんらブランズの皆さん12人。「ブランズぱたか」の開幕です。「笑う力を共有しましょう」の呼びかけチラシも配布。ほとんどシルリハ体操初めての方ばかりですが違和感なくまずは体験。今後、第1・3水曜日10時からと決まりました。30階建ての550世帯に広げることが夢です。

 

  コロナ禍にも怯まぬ川柳作家たち 42023.1.22

一世紀?それ程長くはないんだね(鴻巣・澤田俊雄・99歳)卒寿とて何も卒業しちゃいない(横須賀・かずすけ・90歳)お日さまに会えて思わず掌を合わす(神戸・河野幸子・92歳)コタツって座るとなぜか立つ用事(仙台・南雅子・83歳)接種券今年は何回来るのやら(岩国・呑ん婆・85歳)寒波くる早く脂肪を付けなくちゃあ(筑後・田島サキヨ・80歳)
[毎日・脳トレ川柳より]


 

  コロナ禍にも怯まぬ川柳作家たち 32023.1.16

年齢蘭そこそこですと書いた妻(神奈川・カトンボ)/後の事考えてない紙吹雪(同)/4つだと縁起悪いと5つ食べ(同)/ヤーさんと呼ぶと嫌な顏する山田(同)/文化祭どこが文化か分からない(同)/抽象画上下に飽きて横にする(宮崎・佐土原ナス)シャツの裾入れるか出すかで一時間(同)/嬉しいな表面張力コップ酒(取手・崩彦)/天国じゃ何語でみんな喋るのか(同)/万能川柳

 

  コロナ禍にも怯まぬ川柳作家たち 22023.1.16

良友の悪友ほどにない絆/弾く人の程度に合わせ鳴るピアノ/ゾウは首キリンは鼻を変と言う/吠えるより高等なのね笑うこと/血液型よりも性格わかる車種/恋愛と決めているからまだ独り/竹割ったようだと言われてる中身/見栄え良さ極め尽くした住みにくさ/ゴリラにもマドンナなんているのかな/出世した息子はいるが老い独り/大声で梶田呼んだら大騒ぎ(万能川柳・久喜・宮本佳則)

  コロナ禍にも怯まぬ川柳作家たち 12023.1.16

酒の量医者は女房の方に聞き/飲ませれば面白そうな猿がいる/飲み会になれば無遅刻無欠勤/清濁と言えば清酒と濁り酒/男老け女は若くなる独り/シャッター街灯がともるのは二階だけ/二つでは夫婦(めおと)三つじゃ子連れ岩/連れ戻すはずが飲んでたミイラ取り/俺は酒友は花買う帰り道/クリスマスイヴもわが家はただの夜/元旦もやっぱり母が先に起き(万能川柳・川越・麦そよぐ)

  HPのスマホ版での対応を議論(2023.1.13

日差しが暖かい午後、市民活動支援Sに菅野委員長ら8人が集まり第10回ホームページ委員会が開かれました。現在、HPはパソコン版とスマホ版で作成中ですが、スマホ版担当者の過重負担、作成範囲の重複、今後はスマホが主流となるなどから、スマホ版に限ることで意見が一致。総会以降スタートできるように準備することにしました。また、新たなHP委員メンバーの参加を期待します。

  新年の伝統行事歩射(びしゃ)祭(20231.8

穏やかに晴れた朝。八坂神社の境内に上町の氏子30人が集まり歩射祭が執り行われました。御歩射は五穀豊穣を願い邪気を払う新年の行事。新旧年番の引継ぎのあと八咫烏の的に向かって全員が矢を放ちました。今年は的を射ぬいた人が多く幸先の良いスタートです。次に八幡様と稲荷様にお参り。流れはこの後恒例の新年会。残念ながら今年もコロナ禍のため取り止め。来年に期待を込めます。

 

  映画「ラーゲリより愛を込めて」(2023.1.6

2次世界大戦終結後にシベリアの強制収容所(ラーゲリ)に送られた日本人捕虜たち。過酷な労働と生活に仲間が死んでゆく。日本に帰る希望も消えそうになる中でも仲間と励ましあい、歌い抵抗して命をつないでいく。必ず帰ると妻と約束した山本幡男だったが無念の病死。仲間4人が彼の遺書を暗記して遺族に届けて約束を果たす。映画を見ながら涙が止まらない。こんな体験久しぶりです。


もう春が近づいてます

これから寒さも本番、近所の立沢公園を散歩していたら、早咲きの白梅が5分先になっています。梅の花の最盛期が2月とまだ寒さが厳しい時期です、寒風が吹く中、咲いてます。2月中旬まで観賞できるかと思います。 場所はテニスコート入口の近くです。その他に水仙も花を咲かせ、春が待ち遠しいです。

  爽やか!早朝の八坂神社にお参り(2023.1.1

日中はストッカー辺りまで長い列が続く元日の参拝者。人混みを避けてここ56年は夕方か翌日に決めている。試しに今年は4時半に行ったら、境内には二人連れの女性だけ、ゆっくりと氏神様にお参りできて早起きは三文の徳の気持ち。家のそばには霜柱が立ち空を見上げると北斗七星が真上に輝いている。うさぎのように身も心も軽く我が家の神棚に破魔矢を立てかけてもう一度手を打った。