指導士だより

 

          皆さん知ってました!!

先日、会社の配当金受け取りをゆうちょう(郵便局)で行いました。
  いつもの通り、配当金のお札と小銭を受け取り、全部、現金自動預け払い機(ATM)に入れました。
小銭は374円で 100円硬貨 3枚 50円硬貨 1枚 
10円硬貨 2枚 1円硬貨4枚 合計10枚 
記帳してみると、硬貨料金 110円の表示で差し引かれました。

何じゃ! 何じゃ!
調べてみると、2022年1月17日から硬貨の扱いは

ゆうちょATMでの貯金の預け入れ・払い戻しに「硬貨」を使う場合、「硬貨預払料金」が必要になります。ATM利用が無料の時間帯でも硬貨を扱う場合は、料金が加算されます。

硬貨を伴う預け入れの場合は125枚まで110円、26枚~50枚まで220円、51枚~100枚までが330円です。
硬貨を伴う払い戻しでは、1枚以上で110円の料金がかかります。

窓口での硬貨取扱料金の扱いは
1枚~50枚までは無料  51枚~100枚は550
101枚から500枚は825円  501枚~1,000枚が1,100
1,001枚以上は500枚毎に550円が加算されます。
世知辛い世の中になったもんです。
 〇 まとめ
・ATMからの引き落としは 札束のみとする。
  例 10,500円は✕ 10,000円か11,000円とする。
・小銭はATMに入れない。買い物で使う。
・どうしても小銭を入れたい時は窓口で!
                                             by MK 


  2年ぶりにランチタイムで楽しんだ(2022.6.29)

焼け付くように熱い日差しの中を吉右衛門に6人が集合。1昨年7月以来の懇親会。海老しんじょなど板さんの本日の料理の話しが終わるや否や何はともあれビールで乾杯!三杯飲んでようやく喉の渇きが納まり落ち着いた。積もる話も明るく軽く本音の話も笑って言える雰囲気で、笑い上戸が止まらない。帰宅したら受信メール早々と。久しぶりに、穏やかで、楽しい時を過ごす事ができました。


   猛暑日の日ようの郷州公民館教室(2022.6.26

駐車場の山桃の木の実が赤く熟れているのを発見。日差しが厳しい午前11時、宮本攻ら指導士5人と参加者9人が集まり、シルリハ体操教室開始です。椅子や起立だけでなく今日からは、床と寝ての体操も加えました。はじめて参加された粟崎さんは体のあちこちがみしみし言ってる、動かない所を動くようにしたいわ。寝てする体操では会場から、眠くなっちゃったわ!の声にどっと笑い声も。


  3年ぶり18回目の 旧交温める 2022.6.25

コロナで延期続きだったが上野のOB会でやっと仲間たちと再会できた。同じ釜の飯を食い夜な夜な酌み交わした間柄だ。今日は真昼間から颯爽と登場。60歳~80歳代まで16人。台東区でしゃれてはいないが、対等平等の付き合いをしてきた一国一城の主ばかり。近況報告は3分で3つの話をした。差しつ差されつの2時間。しんがりに立った幹事の石井は声を詰まらせて再会を呼びかけた。


  東京ドームで巨人・横浜戦を観戦(2022.6.21

たまには息抜きしたらと巨人VS横浜DeNA戦のチケット2枚をプレゼントされた。収容数5万人のドームは眩しい。3塁側2階席に男2人が座った。試合開始までの1時間余り。ビールやハイボールの清涼系で喉を潤すとビュッフェの食べ物も美味い。橙魂レプリカの巨人のユニホームを着ての観戦がよかったのか両者白熱した攻防が続く。7回に2点リードされて31で横浜が勝ち切った。


  あじさいが見頃です守谷明治神宮2022.6.20

守谷駅東口から至近距離の明治神宮。紫陽花が咲き揃いしっとりとした雰囲気に包まれていました。代々木の明治神宮は大正9年の創建で、ここは大正5年創建です。こちらが古いと栄町の方々は強調します。境内の栄町公民館では毎週月曜日の午後、シルリハ体操が行われていてこの日、栄町教室から帰る宮本、浦和、土屋の指導士に行き合うと紫色のポロシャツがひときわ爽やかに感じました。


  一言主神社で茅の輪をくぐり参拝(2022.6.19

妻の世話役の中2女子を乗せて3人で出かけた。午後の守谷沼でくつろいだ後、伊奈の大久保商店の揚げもちを食べながら真っすぐ道なりに走って行ったら一言主神社。毎月第3日曜は骨董市の日。露店は片付けモードだったが懐かしい味「ざっこ煮」が買えた。茅の輪くぐりは左足から左回りのしきたりに従って参拝。半年間の穢れを祓う夏越祭は6/30。一足早い夏越の祓に心が軽くなった。


   梅雨晴やサビは勲章キハ20002022.6.17

力強いエンジンの音を響かせて朝の柿沼踏切を取手行きが通過した。雨が続いたせいか車体はサビで汚れている。一瞬、閃いた。「梅雨晴やボディーあか錆ぶキハ2000」。月1回の句会で仲間10人が楽しく勉強しているという東海村指導士の上条八州江さんに教えを乞うた。キハ2000を生かしてもっと推敲したらどう?褒めて教えるスタイルは会のモットーなのか。表題のように改めた。


  四季の里公園の花菖蒲とあじさい(2022.6.14

先週、四季の里の花菖蒲と紫陽花を見に行った。市の案内によるとアヤメ7800株、ハナショウブ31000株、観賞期間6/15まで。アヤメは咲き終わってハナショウブが見頃で紫陽花はやや早い感じ。親子連れ、女性グループ、介護事業所の一団などで賑わっていた。今日午後、もう一度行ってきた。曇り空の園内に人影はまばらだったが青や白の紫陽花が咲き揃って楽しませてもらった。


   久保ヶ丘3丁目バス停付近に植栽(2022.6.14

「もりや花のまちづくり」の賀久明美さんの呼びかけに応えた指導士は久保ヶ丘3丁目に住む平井たか子と同4丁目の小西知子。さっそく2人がご近所に呼びかけた。6月初旬に歩道の植樹桝を整備してペチュニアやブルーサルビアなどを植え付けた。通る人に楽しんでもらえたら嬉しい(平井)。秋にはもっと花いっぱいにしたい(小西)。さすが「ぱたか」のお二人やることが早い!(賀久)。


   15年ぶり?!坂町サロンで交流(2022.6.8

朝、坂町公民館のそばを通ったら小川桂子指導士他参加者7人が世間話に花の雰囲気。毎週水曜日は出前サロンの日だ。お喋りと床1の体操を皆さんと一緒にやったが横座りが出来なくて少し焦った。小川の話ではサロンは2005年開設、自分のメモでは始めて参加した2007年ごろは参加者24人。60畳の座敷から今は東横インや30階建のブランズシティ守谷が見えて隔世の感に浸った。


   22年度教室連絡責任者会議開催(2022.6.6

関東地方梅雨入り宣言の午後、北守谷公民館ホールに教室・サロン連絡責任者ら45人が集まって第1回会議を開きました。緊急連絡先、教室責任者の役割、ぱたか保険、活動実績報告体制の確認などの後、要望と意見交換。健康紙芝居の実施状況とアンケートの回収も実施。また役員会は、毛利会長の辞任を受けて臨時総会(書面協議)で新会長を選出することで全会員の協力をお願いしました。