指導士だより

 
 四季の里公園のあやめが見頃です(2021531

 四季の里公園を朝の散歩コースにしている友人から、2,3日前に、咲きそろったようですと聞いていた。朝の薄曇りの空の下、人影は少なくゆっくりと花を見ることができた。「広々と紙の如しや白菖蒲 立子」の1句と守谷市指導士会のホームページのトップの写真(吉田実撮影)を交互に思い浮かべて池の周りを歩いた。また、仰向けば梅の実が、斜面には紫陽花が咲いて心を癒してくれる。

 
 無駄がないおばちゃんの仕事ぶり(2021530

 隣の畑で、おばちゃんがトウモロコシの土寄せをしている。朝の日に鍬がきらりと光った。鍬の柄も新しい。少したっておばちゃんの畑で一服。年を聴いてびっくり。86歳。鍬は最近、フジノヤ金物店で買ったという。一日3回、朝、昼、夕、畑に来て気の入れ方が違う。土は深くないとな!大根が上ばかり伸びちゃって下に行かないから。あははぁ!そこ、南京豆播いたんだよ!つられて笑う。

 
 発見!畑仕事で歩数計一日7千歩(2021530

 家の周りには、ホットピンクのつるバラが咲きアジサイの花が日増しに色濃くなってきた。明るい日差しに誘われ、畑に出てスギナの根を掘り上げた。11回スコップを深く刺して土を持ち上げひっくり返す。4時間で10坪ほどの単純労働だが久しぶりにいい汗をかいた。腕時計兼歩数計は7千歩を超えている。風呂上がりのビールが最高だった。夜になって、右足の内転筋群が少し痛かった。

 

凄いパワー17音で地球を詠む!(20215.27

 ジャフメイト6月号に掲載の第15回「JAFみんなのエコ川柳」を読んだ。応募作品2万4530句。大賞大人部門/「まだ青い地球にすれば褒め言葉・さごじょう」「君でしょう地球のマスクはずす役・塚正哲子/「無包装エコは裸のおつきあい・アクア舞凛」。中高生部門/「南極が溶ける問題解けないよ・長田太真」子ども部門/「エコをして未来の笑顔貯金する・ツバ」17音が力強い! 

 

ビデオ学習「健康紙芝居」&実演(20215.26

 午後、北守谷公民館に42名の指導士が集まり教室・サロン連絡責任者会議を開きました。役割と業務、緊急連絡カード、コロナ予防での守るべき事項や新人指導士の不安をなくすにはなどを確認。健康紙芝居の意義やワンポイントアドバイスをビデオ上映で健康プラザ大田先生や古澤綾スタッフから学びました。井出惠は「孤立化予防」を、亀山敏子は健康十訓「少車多歩」の一枚を演じました。 

 
 学習会・合同定例会に58人出席 Ⅱ2021. 5.24

 カウンセリングは相手のためになるだけでなく会話の奥行、メンタルヘルスの向上、心の柔らかさ、健やかさに繋がる。受け止められると自分もうけとめやすくなる。共感的理解とは、人を内側から理解すること。クライアントの方がはるかに敏感。私たちは正しさに目がくらんでしまう!人は誰でも心のキャッチャーミットをもっている。答えを出すより橋を架けることが大事と強調されました。

 
 学習会・合同定例会に58人出席 Ⅰ2021. 5.24

 午後、国際交流研修Sに58人が集まり、21年度第1回学習会と合同定例会を開きました。晴れた空の下(玄関前)にテーブルを並べて、班長が総出で受付、ホール内は大山委員長ら研修員全員でDVDの上映準備作業を担当。研修委員会が企画したのは、昨年10月、健康プラザで永原伸彦氏が傾聴について講演をした「体操を通して心にふれる」の収録ビデオ。1時間45分。感動しました。

 

守谷市文化協会会員の美術作品展 Ⅲ2021. 5.22

 もりや市美術展第3週目が明日から開催です。今夕、デッサン(レンブラント、ひだまり)日本画(一彩会)水彩画(紫峰)などの作品100点ほどが交流プラザに並びました。日本画と水彩画の違いも判らぬ素人が印象に残ったのは、羊蹄山残照/岩田京子、浅間の杜/秋山深雪、午後の窓辺/石橋英子、南禅寺水路閣/高見沢敏男など。百聞は一見に如かず。ご覧の上で感想をお寄せ下さい。 

 

 研修委員と1級指導士が打ち合せ2021. 5.22

 午後、市民活動支援S10人が集まり、自由な意見交換から始めました。教訓は教室内に終わらせずに情報を共有したい。新人指導士の不安を解消するための体操の手引書の是非。コロナ禍で勉強がしたいのは新人だけでない。上肢・下肢の分け方は?椅子・床での体操の出来ない所は?など。大山新研修委員長は、年間4回の学習会のテーマに1級指導士の意見を反映させたいとまとめました。  

 

 2回本部役員会を開きました!2021. 5.20

  ふれあい道路沿いのつつじが真っ盛りの午後、市民活動支援Sに役員全員が集まって第2回会議を開きました。①支部制と役員数の見直しプロジェクトメンバーと会議日程の確認②5/24合同定例会・学習会(国際交流研修センター)の内容③5/26教室・サロン連絡責任者会議(北守谷公民館)④パソコン研修会開催(6/212528307/2568)など審議しました。  

 

駅前でシルバーパワーの植栽活動2021. 5.20

 10時、守谷駅東口花壇に勝村理事(シルリハ体操指導士)を先頭に17人のシルバー人材Sの会員が集合。4か所の花壇に日日草120P,マリーゴールド260Pの苗を植えました。このボランティア活動には89歳の男性会員、元気溌剌の女性会員など自分より仕事ができる人ばかり。間隔の狂いは気にするな、株が成長したら大丈夫よ!3倍は手早い女性からのアドバイスに目から鱗です。

 
 東京五輪で聖火ランナーだった男(2021. 5.17

 守谷市在住の山田博は、1964101日、東京オリンピック聖火リレーの隋走者として栃木県で出場。当時中学3年生。定年退職後、防災士等の資格を取得し、市内でシルバーリハビリ体操指導や応急手当ボランティア、まちづくり協議会等で活躍されている。当時着用のユニフォームと山田のコメントが中央図書館ロビーに写真入りで展示されている。仲間の活躍ぶりをぜひご覧ください。

 
 市議会出前懇談会に3項目を要望2021. 5.17

 午後、中央図書館視聴覚室に光田会長ら役員9人と高橋市議会議長、保健福祉常任委員会寺田委員長ら議員8人が出席して出前懇談会を開きました。全員でいっぱつ体操の後、①事務所と倉庫の確保②サーバーとPC設置③体操参加指導士と利用者にもポイント還元などを要望。指導士会がないとどれくらいの損失?NPO化は?健康増進ポイントでは?など和やかで率直な意見交換ができました。

 
 守谷市文化協会会員の美術作品展 Ⅱ(2021. 5.16)

 もりや市美術展第2週目が今日から始まりました。昼前に、光田指導士会会長ら4人でギャラリーを訪問。会場には、水墨画、表装、俳画、書道、きりえ、工芸などの作品を展示。俳画では心がほっこりする作品も多数。拓本では仲間の森明子の力作に4人で感激。榎本美知子のアイルランドのアランの伝統編み物の緻密さにも感銘を受けるなど、優れた芸術に触れて充実のひと時を過ごしました。

 
 小さな蕾が開いて真っ赤な花咲く2021. 5.16

 元指導士から、奥様にとバラの一鉢をいただいた。もっといい株があったのですが、それは花が終わっていたので、蕾のある鉢にしましたと。あれから1週間。部屋に取り込み彼女に伝えました。咲きましたね♪良かったです。なんかすごく大事にされているようで。我が家には30年ほど咲いている花なので、強い花です。花が終わったら地植えにされると、秋口にまた花が咲くかもしれません。

 
 守谷市文化協会会員の美術作品展2021. 5.14) 

 市民交流プラザのギャラリーで美術展開催中(5/96/12)です。1週目の今日は陶芸。大小の壺、鉢、花器、陶器の額など部屋いっぱいに並べてありました。中でも小島龍子の「コロナめ来るな」は珍獣6頭が睨む独創的な作品。圧倒されました。この後、2週目水墨画・書道、3週目日本画・洋画、4週目写真、5週目洋画(油絵)と続きます。初心者陶芸講座は6/2中央公民館にて。

 
2回ホームページ委員会を開催2021. 5.14

 蜜柑の花の香が甘く漂っている午後、市民活動支援Sに8人が集まりHP委員会を開きました。①1420年度の教室・サロン活動記録A表が閲覧可能になりました。②ユーチューブのシルリハ体操チャンネルに簡単にアクセスできるための作業の確認。③PC基礎研修会の開催、募集10名。講師・サポートはHP委員。菅野委員長を先頭に張り切っています。詳細は後日発表。乞う、ご期待。

 

「はくたか」の窓に迫る立山連峰2021.5.6

 やむを得ない事情で新幹線に乗った。東京駅発はくたか567号は16時には日本海側を走る。運よく、左手に北アルプスの雪山、剣岳や三の窓など。右手に富山湾が夕日に輝く。城端線の赤い気動車は通学の足。制服姿の男女で混む。高岡駅は橋上駅に変わっていた。新コンコースから下り線の向こうには立山が冷えびえと立つ。この景色は何年ぶりか。コロナに勝って今度ゆっくり旅がしたい。

 
 昭和史都会組と田舎組とで雪合戦2021. 5.3

 守谷小が母校の4人と一緒に朝、守小の周辺を歩いた。昭和の末、平成の中頃、いま、中1,4年生と年齢差がある。昭和の頃、守谷中には、守谷・黒内・大野・高野・大井沢など出身の子ども達がいた。体育の時間は守谷・黒内が都会組、その他は田舎組で二手に分かれて雪合戦。田舎組の子ども達は相手に、くんやさん付けをしていたと言う。先生もすごいが、都会組が田舎組に教えられたと。

 
 憲法記念日のモーニングサービス2021. 5.3

 朝の珈琲店で4年生と一緒に新美南吉の「ごんぎつね」を読んだ。/びょうじゅうは ぼろぼろの黒い きものをまくしあげて、こしのところまで 水にひたりながら、さかなをとる、はりきりという、あみをゆすぶっていました。はちまきをしたかおのよこっちょうに、まるいはぎのはが一まい、大きなほくろみたいにへばりついていました。/いい本といいお茶でもてなされて幸せな気分です。

 
 中一と旬の味さやえんどうを捥ぐ2021.5.2

 去年10/31に播いた種が成長して1週間前から、実を捥いでいる。今朝は中1が捥ぐのを手伝ってくれた。細身で畝の間に入るにはちょうど良い。とれたての豆をサッと茹でて一緒に食べた。オクターブ高い声で甘ーい!前に、家に来て教科書を開いていた時、算数?と聞いたら、数学だよ!内容は素因数分解だった。数学の質問をされたら降参だ。今日はばあちゃんちに泊めてくださいの日。

昨年5月から1年間記憶に残る句2021.5.2

 カネで買い菌に敗れたオリンピック(相模原・林ヒロシ)/政府見て東京都見て政府見る(宮崎・佐土原ナス)印廃止キスマークにしちゃどうかしら(同)/くさす人よりも楽しむ人の勝ち(久喜・宮本佳則)フラフラとダンプビビらすチャリの爺同)/世論調査(せろん)ではハッキリしてる五輪終(ごりんじゅう)(入間・おださだお)病院で名古屋行くほど待たされる(神奈川・カトンボ)