日本理学療法士協会

全国一斉介護予防・健康増進キャンペーン㏌茨城

7月14日取手市福祉交流センターにて、10:00~」12:00行いました。

部屋は満席で約120名参加
守谷市からは、星野義雄・土屋勝美・上野陽一・森滝千秋・森 明子・小林満子・光田政枝が参加。

 

〇 第一部

  医療専門職による講話

  テーマ「{日本の未来の為に!シルバーリハビリ体操}

  と題して茨城県理学療法士会  遠藤 博 様

  人と人の繋がりの大切さ、日課として、運動習慣があるかなど、シルリハ体操が、地域にねざし、
 介護予防の為の大切さを、お話しいただきました。

 

〇 第二部

  シルバーリハビリ体操体験  (10:40~12:00)

  椅子での体操・いっぱつ体操・嚥下体操・避難所での体操

                            以上
                                   記  光田 政枝