指導士だより

 2019.04.25
   指導士養成事業と研修委員の役割

31年度研修委員研修会が10時、県立健康プラザで開かれ初日のきょうは21市町村から100人が出席。大田仁史先生はシルリハ体操の意義と団塊の世代が今後どうなるかを話され、お互いさまの気持ちで助け合うことを強調されました。午後のグループワークは学習会の運営で困っていることの解決策でディスカッション。守谷から菅野千尋・浅沼・安池・浦和・稲葉・持田が参加しました。菅野千尋 記
 2019.04.20
   県南地域体操指導士会総会を開催

ひたち野リフレで午後、14市町村の代表者28名が出席して31年度総会が開かれました。大久保勝弘会長は、75歳以上が1/4になるとの新聞報道を紹介し健康長寿日本一のいばらきを目指そうと挨拶。10/24の県南フォローアップ研修会は千人規模で、介護予防全国一斉キャンペーンは理学療法士会と連携して頑張ろうと活動方針を確認。守谷から光田政枝・原田義徳が出席しました。
   2019.04.18    第1回本部役員会を開きました!

守谷駅西口の木蓮は柔らかい緑の葉に包まれていました。午後、北守谷公民館で新旧役員13人が出席して第1回役員会を開催。光田会長は1年間の活動に感謝し、引き続き頑張りましょうと述べました。MOCOフェスタの取り組み、介護福祉課との意見交換会、教室責任者会議、総会で出た意見など相談。その後、場所を変えてさらに議論し合い2019年度の活動に向けてリセットしました。
   2019.04.18
   ◇女性セミナーミレニアムの音楽会

ミレニアム20周年記念コンサートが1030分より守谷市国際交流研修センタ―で開かれました。弓絃uta(ゆづりうた)♪コンサートはアルバの藤枝貴子、チェロ古谷真末、ボーカル枝元一代の珍しいユニット。演奏の12曲は多国籍に及ぶ。南米パラグアイの「到着」は歓迎のうた。アルパが奏でる躍動的で軽快なテンポ。満席の会場に歓迎の心が真直ぐに届く。芸術に触れた思いです。

  2019.04.17
   ◇みずき野サロンアイドルは百歳!

みずき野サロンの棚橋りんさんは大正83月生まれの百歳。会場まで12〜13分の道を歩いて来られます。いつも早く来て部屋の真ん中あたりに座ります。体操歴10年以上でお足様も軽々。若者?には負けない身のこなし。なにを聴いてもにこやかに生きいきとした受け答え。周りが元気を貰うアイドル的存在です。肖像画は森山まち子指導士のご主人、久敏さんが百歳を祝って描きました。

  2019.04.15    2019年度総会に80人が出席 2

議長には新妻光郎、書記に吉野良子・山田博を選出。活動報告、会計報告、活動計画、会則一部変更などを審議。7人の会員から意見と質問が出されましたが滞りなくすべて可決。新たに就任した黒澤紀雄広報委員長、菅野千尋研修委員長、森山まち子ボランティア委員の紹介まで。新妻議長の采配が光りました。岡村副会長が、年号をまたいで活動は続くが新たな気持ちで頑張ろうと締めました。

   2019.04.15
   ◇2019年度総会に80人が出席 1

風に乗って桜の花びらが飛び交う午後、市役所で第14回総会を開催。会員数145名で出席者80名(委任状41)。定足数を超えて会議室は飽和状態。光田会長は、体操参加者は述べ25000人に達したと感謝の意を述べました。松丸市長、梅木市議会議長、金高ボランティア協会会長、堀保健福祉部長他5名の皆さんも列席。指導士会へのご理解と活躍を期待するなどの言葉を頂きました。
   2019.04.10
   新教室の名は「川西体操クラブ」

 岡村が緊急連絡カード、保険加入などの説明。「川西体操クラブ」の体操指導は田子かほる指導士を中心に開始。ほとんどの方がシルリハ体操は初めて。トイレに背もたれなしで10分間座っていられるかどうか。諄々に介護予防と体操の意義を説く田子。いっぱつ体操・嚥下・骨盤底筋体操などをゆっくりと進めました。真剣に体を動かした後は寒さを忘れたかのような笑顔が会場に溢れました。

   2019.04.10
   ◇30人が出席体操教室オープン!

 TVが桜と雪の競演を写す。冷たい雨の中を西板戸井田園都市センターに地域の皆さん22人、指導士6人、守谷市から2人が出席。午前10時。坂満子さんの司会で体操教室のオープン式を開始。同センタ―運営委員長の寺田一さん。指導士会岡村文男副会長。守谷市稲葉みどり介護福祉課長。立ち上げに奔走した村貫博子さんらが和やかな中にも力強くスタートに当たっての決意を述べました。

  2019.04.09    ◇久々に下肢筋力とバランス力強化

 西板戸井「いこいの広場」の桜の大樹。休みなく散る花びら。朝の広場はピンクの莚を敷いたようです。出前サロンには参加者11人と指導士6人(菅野・尾下・坂・上野・田子・原田)。いっぱつ体操・嚥下・椅子など。嚥下体操は地元の坂が担当。自然に笑いを誘う話ぶりが素晴らしいと思っていたら「予定していたことです」と事も無げに言われて二度感心。田子が起立の体操で締めました。

 

  2019.04.07
   ◇満開でした!福岡堰600本の桜

 日曜日の真昼。遠くに筑波山が霞み、足元の小貝川の土手には菜の花が黄色く咲いていた。茨城百景福岡堰の碑から水路に沿って満開の桜のトンネルは続く。その半分の1kmほどを歩いた。老いも若きも外国人も大勢。誰もが心浮き立つような表情に見える。花を見上げながらカヌーツーリングする人も。鶯が啼き、雉のなく声も聴きながらの桜の名所福岡堰。平成最後のお花見に気分が晴れた。

 2019.04.06
   満開の桜に包まれて体操と親睦会

 みずき野のさくらの杜公園に辰新田の皆さん10人と指導士(光田・星野・大山・原田)が集まって屋外教室を開きました。屋外バージョンで星野が体操指導。その後、佐野和弘さんの音頭で高々と乾杯。海老原さんの美空ひばりの唄、木本日出男さんの磯節、「明日があるさ」の合唱に合わせた張替さんのノリの良いステップ。昼食はみんなで釜飯。明るい光に包まれて4時間。体も心も寛いだ。

2019.04.02

◇第11回ホームページ委員会開催

 夜来の雨が上がって今日は海棠の花が咲き溢れていました。午後、北守谷公民館に10人が集まってHP委員会を開催。@次回のサークル広場は守谷フォークダンスサークルA次回の教室・サロン紹介B5月連休明けに半日コースでホームページビルダー21を使っての勉強会C山田博からの質問事項と回答Dシルリハ体操参加状況の公開などで相談しました。HPを一緒に勉強したい方歓迎です!