指導士だより

 2019.02.26
   ◇交わす会話にも春が来ていました

 滝下橋を渡ると冬枯れの景色の中に紅梅や白梅が見頃です。西板戸井サロンに参加者9人。指導士3人(菅野政美・尾下きよ子・坂ちか子)。ボランティア責任者の佐藤仲子は、フキノトウの話を織り込んで朝のあいさつ。菅野は公民館まつりでの豚汁作り。尾下は昨日、東京文化会館で観てきた「雪女の恋」を紹介しました。体操は、上肢・下肢、嚥下、椅子、起立。その後の会話も弾みました。

 2019.02.24    ◇北守谷公民館まつり発表会二日目・2

 炊き込みご飯・酒饅頭のほかに「守谷二八会」が手打ちそばの出店。模擬店が繁盛しました。指導士の吉田実はそば打ちに精を出しました。また、彼は北守谷書道クラブで10年以上学んでいます。彼の立派な掛け軸の作品を鑑賞したあと美味しいそばをいただき至福のひと時を過ごしました。公民館横のオープンカフェも混み合って、子ども神輿が練り歩くなど、お祭り気分が盛り上がりました。

  2019.02.24
   北守谷公民館まつり発表会二日目・1

 2日目は御所ケ丘中吹奏学部23人が「漁火の歌」「水戸黄門のテーマ曲」など5曲でオープニング。お天気続きで人出が多く、駐車200台以上確保したがまだ入れない車がいると嬉しい悲鳴の直井淳館長。口琴クラブは13人が出演。指導士の木村昭栄と公民館体操教室にも参加している渡邊カツ子がハーモニカを吹きました。「赤いハンカチ」「東京ラプソディー」を全員が合唱しました。

  2019.02.23

   ◇北守谷公民館まつり発表会一日目・3

愛らしく華やかな装いで踊ったのはフォークダンスサークルの26人。皆さん70歳代と言うが明るく元気な姿は50代。指導士の川上弘子や体操教室参加者の加藤寿子も出演。みんなで踊ろうタイムでは客席も立ち上がって「見上げてごらん夜の星を」を踊りました。「風花」の炊き込みご飯、「エプロン北守谷」の豚汁、「ぶらぶら亭」のコーヒーなど青空の下、模擬店の味でくつろぎました。

  2019.02.23    ◇北守谷公民館まつり発表会一日目・2

 「いきいきヘルス体操」のあと、取りを務めたのは「守谷混声ハーモニー」。森久幸指揮、矢田部寿恵ピアノ。男性10人、女性25人が沖縄のうた・花・里の秋・ゆうやけこやけなどを合唱。また、組曲「水の命」の「雨」と「川」を始めて発表。指導士で団員は瀬田淑、内田昭子、亀山敏子、平井孝子、寺田節子、高橋直子。最後は全員で「学生時代」を高らかに歌い上げ熱気に包まれました。

     2019.02.23

   北守谷公民館まつり発表会一日目・1

 公民館の辺りは早咲きの梅がちらほら。穏やかなお天気に恵まれた催し物発表の1日目。この日、8団体が晴の舞台で日頃の活動の成果を発表しました。「いきいきヘルス体操」には1230分から指導士27人が出演。吉田たえ子が肩こり予防、膝痛予防、転倒予防、誤嚥予防など終始にこやかな顔で気負わずに体操指導。参加者と指導士合わせて100人。和やかに30分間体を動かしました。

    2019.02.21
   ◇明るい陽射しに心も春になる気分 

午後、中央公民館で第11回定例役員会がありました。2/23北守谷公民館まつり出演、2/27船橋市指導士のやまゆりの郷教室見学、3/225回合同定例会、3/28専門職(作業療法士)を招いて学習会、4/15総会、5/1112モコフェスタ出演、1級指導士の推薦方法、親睦会など盛り沢山の議論を重ねました。体操をアピールするための行事も多くご協力お願い致します。

   2019.02.19
   ◇浅草演芸ホール〜守谷へ出前落語

雨の午後、保健センターでシルバー人材センター主催の落語会がありました。若手の古今亭始さん。介護施設で働いていた変わり種です。扇子一本で煙草を吸い、そばを啜り、包丁さばきなどを演りました。桃太郎の小話は、おばあさんが拾い上げたのは大きなさつま芋。全部食べておならがブー。おじいさん、柴を刈らずにくさかった。佳境は締め出しを食った若い男女の話。笑い転げました。

  2019.02.17    19人が郷州公民館まつりに出演・2

菅谷美佐男館長が「今日がメイン」と言うだけに、見どころ、聴きどころいっぱいの発表会でした。大正琴山ゆり会が懐かしいうたや松任谷由実の曲をソプラノからベースまで4つの音色で迫力ある演奏。愛宕中の吹奏学部32人は元気の良い演奏。父兄らも多く会場はぎっしり。かっぽれ踊りは高齢者の中に小4女子の高橋さんが一緒になって深川・大津絵・奴さんなどを披露。拍手喝采でした。
  2019.02.17    ◇19人が郷州公民館まつりに出演 ・1

 25回郷州公民館まつりは、2/152/17に行われ作品展、発表会、体験教室、模擬店など大勢がまつりを楽しみました。17日の発表会には、ぱたかのオレンジシャツを着て指導士19人が出演。呼びかけのチラシも配り介護予防体操をアピールしました。出演に先立って森山まち子を中心に打ち合わせし、終わった後も反省会と次回に向けて意見交換。前向きな意思統一が出来ました。

  2019.02.15    県南代表者会議と研修委員研修会

 牛久市で10時から県南地域代表者会議があり光田が出席しました。31年度総会は4月20日(土)(場所未定)。県南フォローアップ研修会2019は10月24日取手市民会館と決まりました。午後の研修委員研修会には41名が出席。守谷から星野研修委員長・浅沼・菅野・浦和の各研修委員が参加して、指導士の定着、魅力ある指導士会にするにはなど活発なグループ討議がされました。
                光田・記

  2019.02.15
   ◇ひなまつりの会場でシルリハ体操

 身体の芯まで冷え込んだ朝。北園教室に指導士加茂下・大山・佐藤静子と参加者13人が集合。いつもの部屋はひな祭りの飾りつけできらびやかです。円陣で床の体操。みんなお雛様みたい!。発声練習もパワー全開。誰かが、指導士の声が大きいからな!。声の大きい人に悪い人はいないのよ!。一同、!・?。丁寧な説明で寝ての体操の後、CDをかけてもう一回。満足ですの声で締めました。

   2019.02.13    ◇迫力満点です松並東のひなまつり

  守谷市ひなまつりが開催中です。松並東自治会館には、天井に届きそうな紅梅・白梅に百合の投げ入れ花。背景には東日本大震災への鎮魂が込められた黒地に無数の星をちりばめた屏風、「絆」。桜、松、椿、牡丹、源氏絵巻、つるし飾りなど、どれも目を見張る作品ばかり。着物と帯地、蚊帳などが材料。永泉寺副住職の相馬富江さん(68歳)の奇抜な着想と生きいきとした表現力に驚きです。

   2019.02.0    ◇イオンタウン守谷「七つの会議」

 天気予報は当たって朝、起きたら雪景色。雪椿。ピンクの花が一輪。午後、イオンシネマへ。仲間から直木賞作家・池井戸潤原作の映画のことを聞いていたから。映画「七つの会議」はサラリーマンに課せられたノルマや企業戦士の葛藤。怠け者として評判の係長止まりの男の不正を許さない闘い。会社(組織)が陥る隠ぺい体質などを力強く描き出している。2時間、見ごたえのある映画でした。

  2019.02.08    ◇人生経験豊かな後輩指導士に聴く 

指導士になって2年目で体操指導は勉強途上の男性2人と夕方、語り合う機会があった。学生アルバイト中に店を任されて学業そっちのけで働き、その後も営業職に。守谷の歴史に造詣が深い。もう1人は法学部2部で4年間勉強。有名な財団へ。退職後も放送大学で語学を学んでいる勉強家だ。「守谷には素晴らしい人が沢山いる。その方たちと手を結びネットワーク作りを」と2人は強調した。

  2019.02.07    ◇体操を楽しむ雰囲気「つばさ会」

 昨日の雨がうそのように風も光る朝。原自治公民館に参加者9人。指導士松谷・武田・鯨井・加茂下・大山。嚥下・いっぱつ・椅子1の体操を丁寧に行いました。先月オープンの「つばさ会」。今日は4回目。会場は50畳のゆとりのある板の間。部屋のすぐ裏手は関鉄の線路(新守谷〜守谷)。たまに通る1両気動車。のどかです。足指の運動で倉持さん「足が喜んでいるわ!」嬉しそうでした。

 2019.02.05    ◇オブザーバー3人参加HP委員会

 今日の花は猫柳。そんな色の空。北守谷公民館で午後、ホームページ委員会があり11人が出席。山田博・吉田実・中谷町子も加わって活気のある集まりとなりました。菅野HP委員長の指導で全員がホームページビルダー21にバージョンアップ。これにより体操「開催場所」にヤフーマップが挿入でき編集作業も容易になります。中谷は、このままではもったいないので次回もまた参加します!

 2019.02.04   ◇文化会館に響き渡るぱたかの発声

 「月曜ぱたか」の会場には明るい日が差し込んでいました。参加者22人。指導士小西知子・谷弓子・大森房雄。嚥下体操の発声練習は圧倒的な勢い。中でも最前列の男性3人の皆さん(伊田昌義・佐藤洋一・岡幸二)は口を大きく開けて元気な声。78・74・70歳。自称、健康体操仲間。また、杖で来た女性が杖を忘れて帰ったと言う。杖は職員に預けましたが体操の効果か立春の実話です。

2019.02.02

◇体操のあとボウリングとカラオケ

 昨日の雪が日陰に薄く残っていた。体操教室のあと指導士メンバーで午後、フジ取手ボウルに行く。「2016新春ボウリング大会」以来。今年10月の茨城国体のボウリング競技はここで開催される。たまにストライクやスペアをとる。満面の笑顔でハイタッチ。2ゲームをエンジョイ。守谷に帰ってカラオケ。最後は肩を組合い思い切り唄った。体も心も暖まった。つくづく仲間っていいなぁ!