シルバーリハビリ体操9年目!!
                             北 園 教 室
2011年4月(平成23年)、相馬法静(永泉寺住職)・加茂下(指導士)・原田(指導士)ら3氏の呼びかけで、永泉寺敷地内の北園公民館でオープンしました。
教室開催日は、毎週金曜日の10時から11時半。
指導士4人、参加者15人でスタートしました。
       


建物は木造平屋約30畳ほどの畳敷き、
夏は開口部全開。
蚊取り線香と扇風機をフル稼働。

         
 
      冬は窓を全閉し、石油ストーブ2台で暖を
取り、大きいヤカンに水を入れて上に掛け加湿の中で体操。
 
     
   龍ヶ崎指導士会の訪問交流





教室オープン間もなく、龍ヶ崎指導士会の訪問交流。 
体操は床、起立、嚥下からの組み合わせ。
30畳の畳に、ノビノビと体を伸ばせるので寝ての体操が人気です。










   ぱたか北園教室<松並東自治会館>

2017年1月21日、同じ敷地内に新築された<松並東自治会館>に移りました。

明るく広いフロアーで冷暖房完備。
椅子での体操もできるようなりました。


参加者は常時12名~13名です。





時候の挨拶、身近な情報交換等の話題から始まり、
脳トレなぞなぞをしてから体操です。

指導士は星野、大山、加茂下、佐藤、中谷の5人です。

地域の人たちとコミュニケーションをとりながら
楽しく体操をしていきます!!

    守谷ひなまつりの北園教室で体操

身の丈もある紅梅・白梅・百合が生けられて、
内裏びなやつるし飾りなどがいっぱいに並んでいます。
ここは「守谷ひなまつり」14か所のうちの展示会場。

毎年2月初旬から3月3日のひな祭りまで、お雛様と
雛飾りの中で体操です。






   ひなまつりの会場でシルリハ体操

身体の芯まで冷え込んだ朝。北園教室に指導士加茂下
・大山・佐藤と参加者13人が集合。
いつもの部屋がひな祭りの飾りつけできらびやかです
円陣で床の体操。みんなお雛様みたい!
発声練習でパワー全開。
誰かが、「指導士の声が大きいからな!」
「声の大きい人に悪い人はいないのよ!」一同!?


          
          写真はこちら



   市長と議長も松並フェスタで体操

秋晴れの10月、松並青葉東と西地区のフェスティバル
が、11時から松並東自治会館前の広場で開催されました。
飲食や遊戯など30の模擬店がならび、親子連れなど
500人で賑わいました。
同会館で11時半から星野ら6人がシルバーリハビリ
体操を指導。
松丸市長と梅木議長も飛び入り参加。
25人が30分間体験しました。
市政のヒーローも下肢の体操では耳まで紅潮。
汗を浮かべた笑顔がよかったです。

          写真はこちら



  新しい参加者もスムーズに体操!

最初から現在も来られている方 8名
ご夫妻で来られている方 3組

最近、ぱたか体操が気になると二人の方が参加されま
した。増えてうれしいです。

嫁に勧められてきましたと言う木村真智子さんは7月から。
股関節と膝の不調を訴える森矢加世子さんは6月から
体操中のお二人の体の動きはとてもなめらか。
もっと体操がしたいと言われます。

News  今年の5 月に北園で火事。体操教室でも火事の話が持ち上がりました。全焼の家屋から3軒目が星野、その隣が加茂下。
風向きが逆できわどく類焼は免れましたが、「畑の豌豆(エンドウ)が熱風で全滅」と、星野。
 
 
 
 ページ編集:HP委員 中谷町子